サウンドリソース訪問 & Studio Oneが3.5にアップデート

一昨日、外での仕事の帰りに、礒村淳ちゃんのスタジオ、Sound Resourceに、
約1年ぶりくらいで遊びに行ってきました。
またなにやら、色々とコアなことやってるみたいでw
ボクなんかは、なるべくもうアウトボードをとっぱらって
アナログノイズを極力とっぱらう内部完結する方向で
スタジオ設備を整え中なんですが(今はアウトボードは、マイクプリ、
真空管コンプ、1bitマスタリングレコーダー、Motif Rack ESのみ)、
彼は逆に、DAW内のプラグインは、マスターに指すリミッターのみで、
他は全てアウトボード(しかもn-TOSCH 💦)にしたようです。
全く真逆の方向に進んでいる僕らですがw、飲みのお誘いをうけたので、
近いうちに近況報告兼ねて、飲んできますw
ところで、UADもさることながら、Studio Oneも3.5にアップデートしました。
今回のアップデートは、60以上もの新機能が盛り込まれているとのこと。
この中でも、ボクは、「ミキサーセクションのUNDO機能」がついたのが
かなり大きいです。エフエムの収録の際にも、良く間違ってとなりの
フェーダーとかいじって、折角いい具合に音量合わせたのに、もう一度とか、
ミキサーアンドゥーないのに、普通のアンドゥーやっちゃって、14066.jpg
リドゥーしたりとかw 結構やっちゃってますので、これはありがたい。
他にはざっくり言うと、プロジェクトパートのリデザイン、
そして、PreSonusのオーディオI/Oとのさらなる密な連携、
Notionとの連携強化など、PreSonous製品との連携強化の部分が
多い印象です。
早速アップデートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です