ぷち旅2日目(7/12) 日光→鴨川

さて、ついに念願の「鴨」へ! 久しぶりに、洋士さん、りりィさんに逢えるのもめっちゃ楽しみ!

とはいえ、実は4月のライブでお会いしてるので、まだ3ヶ月しか経ってないんですけどね(w

 

この時以来です。

さて、この日も、朝から物凄い暑さ。ルートは、都内を走ってアクアラインが一番近いみたいなんですが、どうも、土曜日ということで、湾岸の下りが渋滞(ディズニー?)のようだったので、宇都宮~成田方面へ抜けて、九十九里に出て、外房を下るという荒業に出ました。これ、ほんと日光からでよかった・・・・これが仙台からだったらまじ、死んでました。。。(^^;

まず、宇都宮が道分からん!! ほんとどうなってるの? 

image/4f_35_84fe3a6f49b2e5f85dfbdf71b7811102.jpg

で、やっと市内を抜けて、北関東自動車道へ。ほっと一安心。

 

もうね、朝からこんな感じでした。。。

image/1e_f3_467e90394de6ab97169a1ea64ad01448.jpg 

で、なんだかんだで、常磐自動車道にのって南下。圏央道に入り、稲敷というところで降りて、国道408,409をひたすら南下。

途中、成田で「やよい軒」というところで、お昼。このお店、東北にはないんですが、美味しいですね、安いし。仙台にも欲しい!

八掛を通って、東金に出て、押堀というところから、東金九十九里有料に乗り、やっと、九十九里有料道路へ!

海に出たー!初めての九十九里だ!と思ったら、意外に、道路から海が見える部分は少なくて(汗)

なので、途中、パーキングに寄りました。ちょうど、一宮川の河口のところでしょうか。ピーナツソフトを食べてご満悦。

めっちゃきれいな海と空でした。

そして、モーターパラグライダーが!! なんか、清涼飲料水のCMのようでした(w

その後、外房線にでて、ひたすら鴨へ。途中もっと海見えるかなと思ったんですが、意外に内陸の方に道が入っていて、道のりの半分以上海が見えなかったのが残念です。でもやはり気持ちはよかったですよ!

そして、今宵の宿、鴨川ユニバースホテルへ。このホテルは、洋士さんが予約してくれたんですが、その予約名が「りりィ&洋士ご一行様」w 間違えてファンとか記者とか来やしないかとw

 

ホテルの部屋はオーシャンビューで、鴨の砂浜を一望できるロケーション最高の部屋。そして、なんと温泉なんです!源泉を持っていて、とてもいいお湯なんです!早速入って一休み。


※ホテルの部屋からの景色

その後、ついに、りりィ&洋士さん御一行様(w とご対面! やー不思議な感じでしたね。そして、ついに鴨に来たんだって実感が湧きました。そして、すぐに、オススメのお寿司屋へ!

海かと思えば、ちょっと内陸に入ると山があって、その山の方面にあるんですが(ちょっと高台)、本当に自然豊かなところなんだなあって思いました。鴨いい! そして、乾杯!

最高に美味しかったです、一杯目のビール。こんなに美味いのは何年ぶりだろう(w というくらいの美味しさ。 そして、お刺身も地元で採れる魚を中心に造ってもらって、美味しかったなあ。これがまた黒霧と合う!(w


おすすめの中トロ。まじで今まで食べたことがないくらい美味しかった。。。


左は、金目。高級魚。これまたどう表現したらいいかわからないくらい美味。


定番のうに。定番とはいっても、ちょっと違いました。濃厚!!!


そしてこれ。なんだか分かりますか?サザエの歯だそうです! ほんのちょっとしかとれません。非常にコリコリして美味しいんです!!

もう、とにかく感動しっぱなし。そして、トークも面白いし、最高の時間でした。

2次会は、洋士さん、りりィさん宅のベランダで! オーシャンビュー! 夜だけど街灯でうっすら見えました。潮騒がここちよかった!

そして、ベランダ飲み開始。先ほどのお寿司屋でお土産につくってもらった、「白菜巻き」がめちゃくちゃ美味しい。さらに。お酒が凄い。初めて飲んだ、「金霧島」。名前すら知りませんでした。なんと、冬虫夏草入り。これは、身体にいいだろうってことで、調子にのってがんがん飲んでしまいました。次の日はもう、、、お分かりですね(w

image/64_c4_7b3da6a2ba4c6dbf119dfaa62a01c8a2.jpg

贅沢すぎる最高の夜でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です