Macbook Air 新調しました。

以前持っていたのが、2011MIDで、CPUをアップグレードして、Core i7 1.8MHzデュアルコアでしたので、今回と心臓部は同じ。

メモリーは4Gから8Gへ。2倍。

SSDは256GB。これも同じ。

ディスプレイは13.3インチで、これも同じ。

グラフフィックスは、Intel HD Graphics 3000から、Intel HD Graphics 5000へ。これは大きな違い。ただ、まだ実感はしてません。

自分的に一番大きいのは、USB3.0が使えるようになったこと。早速、サンディスクのUSB3.0/32GのUSBメモリー買いましたが、速い!

 

まあ、でも3年前の機種との比較なので、たぶんその他にも色々とアップグレードしているんでしょうが、それは追々体感していくことでしょう。

 

来週、新型Macbook Airが登場するようですが、マイナーチェンジにとどまりそうな感じ。

それで値段が高くなったら、ちょっと嫌なので、とりあえず、膿が出きって一番安定している最終時期のこのAirを購入した次第です。

自分、本当に初期ロットに当たりやすいので(^^;; PCは、パフォーマンスより安定が一番重要です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です